上手な格安SIMの選び方

SIMカード

音声SIMとデータSIM

格安SIMを使えばこれまで支払っていた携帯電話料金を大幅に安くすることができます。これまで使っていたスマホでは音声通話をメインに使っていた人は音声通話付きSIMを選ぶようにしてください。ビッグローブSIMでは今まで使っていた電話番号をそのまま引き継ぐことが可能で、店舗で手続きをすれば使っていたスマホを使ってその日のうちにビッグローブSIMが使えるようになります。一方、データ通信しか使っていない場合にはデータSIMプランがお勧めです。特にビッグローブSIMのデータSIMプランは契約期間が設定されていないので、もし使い勝手が悪いと感じたらいつでも解約することができるので気軽に契約することができます。データSIMを選んだときは、通信量も選ぶことになります。ヘビーユーザーであれば20GBや30GBといった契約できる最大の通信量を選ぶ必要があるでしょう。充分な通信量の契約をしないとオーバーしてしまった場合にはサイトの表示に非常に時間がかかってしまうため使い物にならなくなってしまいます。ビッグローブSIMにもそのような大容量の通信量プランがありますが、ビッグローブSIMにはエンタメオプションの存在があるので3GBや6GBのようなそれほど大容量のプランを選ぶ必要はないため利用料金を大幅に下げることができます。エンタメオプションは通信量の多い動画サイトや音楽配信サイトの通信はフリーとしてくれるので3GBや6GBで充分なのです。

Copyright© 2017 【利点を紹介】スマホ代の節約にはビッグローブSIMを利用しよう All Rights Reserved.